2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

美人時計

Ads By 楽天

Ads by 楽天

« 1/48 ドイツ4輪装甲偵察車 Sd.Kfz.222 | トップページ | Firefox 3 »

2008年8月10日 (日)

プラモデルの箱絵

先ほど、田宮模型のホームページを見た話をしましたが、なぜホームページを見たかといいますと、箱絵が載っているか確認するためです。

退院を期に、部屋の掃除をすることを誓い、カルピスの6本ギフトの箱にいっぱいになっていた、プラモデルの箱絵を破って捨てました。

この箱は邪魔でしたが、箱絵にも愛着があり、塗装の参考にできると思い捨てられずにいました。

しかし、5年以上開けていなくても支障の無いものは存在しないことと同じと思い、捨てる事としました。

以前は、小さいサイズのものは、スキャナーでPCに保存してから捨てていたのですが、大きなサイズのものはスキャンできず取っておきました。

しかし、最近は面倒くさくなったので、紙のまますべて取ってあります(部屋のあちこちに)。

田宮のホームページにはMMについては箱絵はありませんでした。

完成品写真はありました(絶版品はサムネールだけです)。

おそらく、箱絵の著作権は画家にあるからなのでしょう。

完成品写真は、カタログも買っているので私には無くてもよいのですが…(青島、長谷川、フジミのホームページでは小さい箱絵が載っていました。田宮もウォーターラインシリーズにはサムネールはありました)。

皆さんは、箱絵はどうしているのでしょうか。

ところで、青島のホームページを見たのですが、9月下旬、ドイツ海軍戦艦 ケーニッヒ [1/350 アイアンクラッド<鋼鉄艦> ]が発売となっています。

またゲテモノか、誰が買う(団塊の人?)それなら扶桑を出せと思ったのですが、よく見ると、「この製品は、ウクライナのICM社の製品に、アオシマオリジナルのエッチングパーツを同梱したコラボ製品です。」となっていました。

金剛型がバッティングしておかしくなってしまったのかと思いました。

妙高型も出すようですが、がんばって扶桑をお願いします(置く場所が…)。

青島の金剛は、ウォータライン化できるのがよさげですね。

以前、田宮の1/350大和を自分でウォーターライン化しましたが大変でした(もちろん艦底を切り飛ばしたまま放置されています)。

1/350金剛や1/700妙高型(大和は仕方ないか)のバッティングを見ると、もっとうまくやれと思ってしまいます。

しかし、うまく分担していた1/700旧扶桑が30年間も現役だったのは、私たちにとって果たして幸せなことかというと、そうではないと思います。

ピットロードが現れなければ、今もそのままだったかもしれません。

現に、南雲機動部隊の赤城、加賀、蒼龍という超有名艦でさえまだリニューアルされていませんし(蒼龍はピットロード社のレジン製はありますが)、利根、筑摩、比叡、霧島、翔鶴、瑞鶴は、気合が入っておらず、再リニューアルの必要を感じます(技術的には再リニューアルの必要のないものができたはず。無競争における気合不足の問題でしょう)。

阿武隈はやっと最近発売されました。

青島に気合が入ったのは、駆逐艦などで様子を伺っていたピットロードが、高雄型をインジェクションで出して牙をむいたたときからなので、やはり競争があるということは消費者にとっては良いことだと思います。

ビスマルクなどは、3社競合となりましたが(結局私は3社とも買った。バカ)、こういう世界のマーケットに売れるものでない旧日本軍のものはドラゴンやトランペッターが入ってこないので安心しているのでしょうか(ピットロードの大型のものはトランペッターとコラボのようですが)。

私としては、南雲機動部隊がそろえば大満足で5500t巡洋艦とかはそんなに要りません(団塊の人は買う?)。

旧帝国海軍の主要艦がすべてそろうということが目的化しているからそういうことになってしまうので、質の悪い(不ぞろい)のものが全部そろっても意味が無いのではないでしょうか(田宮のイ-16と青島のイ-1を並べたときのがっかり感)。

もしかして、1/350化はその答えなのかもしれません(単に老眼対策?)。

« 1/48 ドイツ4輪装甲偵察車 Sd.Kfz.222 | トップページ | Firefox 3 »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519081/42124490

この記事へのトラックバック一覧です: プラモデルの箱絵:

« 1/48 ドイツ4輪装甲偵察車 Sd.Kfz.222 | トップページ | Firefox 3 »

Blog Modelers

  • Blog Modelers

DAM☆とも

痛いニュース

無料ブログはココログ