2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Ads By 楽天

Ads by 楽天

« ピアノ殺人事件 | トップページ | 清掃職員が年収1100万円 »

2008年9月19日 (金)

1/144 U.S.NAVY COLLECTION(その2)

台風が接近していますが大丈夫でしょうか。

明日は、マンションの火災報知機の点検です。数ヶ月に1回来るのですが、のだめ並みの汚部屋のため恥ずかしいのです。

しかし、掃除をする気にもならず、ガムのおまけについていた1/144 U.S.NAVY COLLECTIONを組み立ててみました(現実逃避)。

インターネットでも組み立てたものを見かけないのですが、理由が良く分かりました。

デカールを貼るのに1個1時間くらいかかりました。

写真で見るとデカールのテカリは気になりませんね。

良心的に、いろいろな番号の機体を作れるように数字だけのデカールがついています。(前にも書きましたが、童友社のゼロ戦もそうなっていると良かったのですが)。

ゼロ戦といえば、いつも不思議に思いますが、戦時中は英語は敵性用語ということでゼロセンではなくレイセンと読んでいたのでしょうか(はたまたレイシキ?)。

話がそれました、コルセアのデカールは、米粒に字を書ける人でないと使えないような気がしますが…。決してけちを付けているわけではありません。老眼にはつらい。

飛行状態にてみました。ユニバーサルジョイントでいろいろな角度に出来ます。かっこいい。脚を作るのが面倒だったわけではありませんよ。( ̄Д ̄;;

簡易スタジオ快調です。しかし、開いたり畳んだりが面倒くさい。息をするのも面倒くさい。アタタタタ。お前はもう死んでいる。息を吸うことは出来るが吐くことは出来ない。ひでぶ。

P08091902 P08091903_2 P08091907_2 P08091908 P08091913 P08091914

« ピアノ殺人事件 | トップページ | 清掃職員が年収1100万円 »

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519081/42528635

この記事へのトラックバック一覧です: 1/144 U.S.NAVY COLLECTION(その2):

« ピアノ殺人事件 | トップページ | 清掃職員が年収1100万円 »

Blog Modelers

  • Blog Modelers

DAM☆とも

痛いニュース

無料ブログはココログ