2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

美人時計

Ads By 楽天

Ads by 楽天

« 弦を張り替えました | トップページ | 1/144 U.S.NAVY COLLECTION(その2) »

2008年9月18日 (木)

ピアノ殺人事件

昨日、22:00までは、ギターを弾いても受忍限度を超えていないから大丈夫と書きましたが、受忍限度は、一律に22:00までとかでは無く、昼間でもだめな場合があるようです。


ピアノ殺人事件やペット殺人事件というのがあったようです。


<ピアノ殺人事件>
1974年8月28日、県営住宅に住む男性 (A) は階下のB宅に侵入、ピアノの練習をしていた子供2人と母親を殺害し、襖に「謝罪の言葉がない」等の苦情を書き散らし逃亡した。事件前からAはB家でのピ アノの音がうるさいと苦情を訴えていたがB家では特に対策をとっていなかったため、AはB一家がわざと騒音を立てていると思い込むようになり凶行に及ん だ。Aは自殺を試みるが失敗し、3日後の
8月31日に出頭して殺人容疑で逮捕された。


<ペット殺人事件>

昭和49年、神奈川県川崎市の市営団地。

男性が部屋の中で飼っていたポメラニアンが昼夜問わずに吠える事に耐えられなくなり、隣室の女性が苦情を申し立てました。それが口論となり男性は女性に殴りかかり、カッとした女性が犬を8階から投げ捨て殺してしまいました。

その件は女性が慰謝料を払う事で示談が成立しましたが、翌日の夜、女性宅に押し入り包丁で刺してしまいます。

その後女性は病院で死亡。その報を聞いた男性は「子供のように可愛がっていた犬を殺されたカタキはとった」などと叫んだそうです。


<中野近隣騒音殺人事件>

1982年(昭和57年)10月6日午後6時50分ごろ、東京都中野区白鷺の住宅街でアパートに住む日本大学経済学部 (2部)4年生のM(当時22歳)が下宿先の大家の真弓正次郎(95歳)の胸を包丁でひと突きし、続けて次女の貞子(65歳)を包丁で10ヶ所、さらにそ の隣家で食事中だった母親の森田朝子(44歳)を包丁で24ヶ所、長男の健(10歳)を包丁で18ヶ所、次男の聡(4歳)を包丁で10ヶ所刺し、合わせて 5人を殺害した。その後、Mは近くの住宅街をうろついていたところを緊急逮捕された。

犯人のMは1年ほど前から真弓方に下宿していたが、半年ほど前から真弓宅に「テレビの音がうるさいので静かにしてほし い」と申し入れていた。同時にその隣家の森田宅にも「子どもの声がうるさい」と苦情を言っていた。しかし、自分の意見が聞き入れてもらえず、1ヶ月前から 殺すしかないと犯行を決意、10日ほど前に刃渡り16.5センチの文化包丁を買い込んで犯行に及んだものだった。

至急防音室を。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

« 弦を張り替えました | トップページ | 1/144 U.S.NAVY COLLECTION(その2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519081/42519254

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノ殺人事件:

« 弦を張り替えました | トップページ | 1/144 U.S.NAVY COLLECTION(その2) »

Blog Modelers

  • Blog Modelers

DAM☆とも

痛いニュース

無料ブログはココログ