2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

美人時計

Ads By 楽天

Ads by 楽天

« YES WE CAN | トップページ | 出張中 »

2008年11月 6日 (木)

1/700霧島(8)

今日も風邪で絶不調です。

霧島の工作は進んでおりませんが、以前作った素組みのすがすがしい霧島を発見しましたので、記念に並べてみました。

P08110603

ここまで来ると、艦橋と煙突も直したくなってきました。

もう一つ霧島の在庫がありますので、部品は取り放題です。

風邪で絶不調にもかかわらず、会社帰りに森の里クラブに寄ってきました。

鬼怒が欲しかったのです(理由は後述)。

しかし、そんなに都合よくマイナー艦があるわけもなく、アオシマの大淀(\2,688)と半額になっていたイタレリの54mmFRENCH DRAGOONS(\788)を衝動買いしてきました。

P08110601

アオシマの大淀は、ものすごくよい出来です。

部品が多すぎて、ふたが閉まりません。

FRENCH DRAGOONSは、馬が小さいような(ポニーか)。

これは、ウォーゲームの駒に使うのでしょうか。

暇になったら、ちまちまと色でも塗りましょうか(いつ暇になるんだーい)。

先日、次回は、阿武隈を作るというようなことを書きましたが、違和感がありましたので調べましたら、ミッドウエーの時は、長良でした。

そこで、長良を作ろうと思ったのですが、タミヤの長良は、大戦後期の状態なので、鬼怒と長良から2個一で作ればよいと、ものの本に書いてありました。

長良と鬼怒はストックにありました。

しかし、鬼怒は、以前阿武隈に改造したので、箱の中から船体が消えていました(阿武隈が発売されることはないと思っていましたがね)。

たぶん、スプーンバウをダブルカーベッチャーに改造して放置してしまったのでしょう
(スプーンバウとかダブルカーベッチャーとか普通人にはついて来れませんね。田母神さんならわかってくれるかな)

ならば、阿武隈をスプーンバウにすればよいと思ったのですが、船体は、左右張り合わせの新金型になっていまして無理なことが分かりました。

ということで、鬼怒を求めて、模型屋をさまよう日々が始まるのです。

超絶工作は、rocoさんにお任せして、私はストレスフリーのだらけきった正義で参りたいと思います。

風邪を早く治せよという方、清き1票をポチッとお願いします。

   ↓

Banner2

« YES WE CAN | トップページ | 出張中 »

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!どんどさん経由で遊びにきた素組みの雑食モデラー、テコサのトモネコと申します。
 WLのお話、楽しく拝見させていただきました。正統!WLの楽しみ方って気がして楽しいです。鬼怒も大淀もフジミ製しか知りませんがWLも欲しくなってきました(笑)

 これからもチョクチョク遊びにきます。では。

こんばんは

はじめまして

時々拝見しておりましたが、あのおみ足はどなたのものなのか気になっておりました。

やはり、プラモのブログにもエロスが必要かと思い直しております。

プラモを買われる基準が独特ですね。

フジミの76は、旧日東のものが多く、子供のころうまく作れなくてトラウマになっております。

しかし、最近出た、スターリン、タイガーⅠ、90式は傑作です。

WLも、同じ時間をかけるのであれば、最近リニューアルされたものを作られた方が、数百円の違いで、結果は大違いではないかと思います。

これからも、よろしくお願いいたします。

初めまして、こんにちは
検索でたどり着きました^^
私も先週から風邪を引いてしまい体調が悪くてたまりませんでした^^;
やっと復活しつつあります
内容を楽しく拝見いたしました
これからも時々遊びに来ます。
それでは、らびQと言いました^^/

らびQさん

こんにちは

毎日更新しておりますので、遠慮なく毎日おこしください。

今お悩み中の利根もフジミがリニューアルしそうな気がします。

霧島も写真や図面が残っていないので、それぞれ作った人の解釈が入っています。

いろいろ見始めると悩んでしまいますが、自分が納得できればよいと思っています。

今まで直すのが億劫だったのですが、ブログに書くためもあり手が動くようになりました。

あと2年早ければもっとよかったのですが…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519081/43033676

この記事へのトラックバック一覧です: 1/700霧島(8):

« YES WE CAN | トップページ | 出張中 »

Blog Modelers

  • Blog Modelers

DAM☆とも

痛いニュース

無料ブログはココログ