2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Ads By 楽天

Ads by 楽天

« イロモネア ブラッディ・マンデイ | トップページ | 1/48オクノタイガーⅠ(4) »

2008年12月 7日 (日)

1/48オクノタイガーⅠ(3)

今日は、気分転換に、脇役で登場予定の3tトラックに積むドラム缶やジェリカンを組み立てて、3tトラックを組み立てようと思いました。

ところが、ジェリカンが曲者で、パーティングラインがあり、取っ手がまた小さく、ゲートのあとを処理するのが大変で、このまま1/35をやめて1/48に進んでよいのか、一抹の不安を感じました。

老眼が進んでいるので、本当なら、大スケールのほうに進むべきなのでしょうが、1/35でもエッチングで細かい作業や、米粒に字を書くようなフィギュアの塗装などありますので、それをするなら結局同じことでしょうか。

私は可動式クランプとか興味ありませんが。

以前、米TVドラマのERに、自宅で、南北戦争か何かのジオラマを、虫眼鏡を使いながら色を塗ったりして作っている偏屈な老人が、自宅で孤独死するという回がありましたが、なんだか他人事でない気がします。

ということで、3tトラックは、荷台などの押しピン跡にパテを盛ることしか出来ませんでした。

もう1台登場予定のキューベルワーゲンは既に組み立ててあるので(ギャラリーにあります)、後はフィギュアとグランドワークですね。

タイガー写真集に出ていた電柱に似たものが、道標セットにありましたのでラッキーです。

砲弾ケースですが、複製しようと思いましたが、なかなか複雑な形をしています。

一セットにケースが2個、砲弾が4つしか入っていないので、もう少し仕入れてくる必要がありそうです。

P08120601

それと業務連絡ですが、ヒストリックスとガンダムのギャラリーを追加しました。

« イロモネア ブラッディ・マンデイ | トップページ | 1/48オクノタイガーⅠ(4) »

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519081/43341468

この記事へのトラックバック一覧です: 1/48オクノタイガーⅠ(3):

« イロモネア ブラッディ・マンデイ | トップページ | 1/48オクノタイガーⅠ(4) »

Blog Modelers

  • Blog Modelers

DAM☆とも

痛いニュース

無料ブログはココログ