2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

美人時計

Ads By 楽天

Ads by 楽天

« 朝まで討議か | トップページ | 今週のDVD(1/24) »

2009年1月23日 (金)

人道的兵器

正月太りと研修太りで年末に買ったスーツのズボンがきつくなりました。

さて、人道的兵器について考えていたら眠れなくなりました。

日本国憲法では、残虐な刑罰が禁止されており、絞首刑しか認められておりません。

なので、縄で首を絞めて殺すというのは、人道的兵器であると結論づけられます。

イスラエルとパレスチナの兵隊が、お互いに縄を持ってじりじりとにらみ合い、そして吊るしあうというのが人道的戦争といえましょう。

偽善です。

なぜ、ストレートに戦争をやめろと主張できないのでしょうか。

日本は国連常任理事国になりたがっているようですが、国際的な平和に何一つ貢献しておりません。

今日は、消費税を上げることは決めたが、いつ上げるかは分からないという法案を通そうとしているそうです。

国民の生活を良くする検討は何もなされず、選挙のことしか考えておらず、ましてや国際的な平和に貢献することなど微塵も考えていない政治家(屋)ばかりなのでしょう。

海賊の対策に自衛艦を派遣するとかしないとかいう話で、例によって社民党が反対と言っていましたが、村山首相のときに自衛隊を解散しないからいけないのではないでしょうか。

村山首相は自衛艦の艦上で誇らしげに観閲をしていましたけど。

いろいろな思想を否定しませんが、言ってることとやってることが違うのは一番よくないですね。

イージス艦で海賊の漁船に体当たりして沈める作戦なのでしょうか。

自国の船を守るのは当然のことですから、海上保安庁の巡視艇などを派遣しても何ら問題はないと思いますが。

アメリカの若者は日本のために血を流したいと思っているわけがないので、自分の身は自分で守るということは当然と思います。

スイスは永世中立国ですが非武装なわけではありません。

それで、国際的に仲間外れにされているとか、隣の国から軍隊を持つと戦争したくなるとか非難されているわけではありませんので、日本も永世中立国となり、堂々と軍隊を持てばよいのではないかと思います。

まあ、今までのように、玉虫色にしたたかにエコノミックアニマルとして生きていく、国際的に尊敬されない国として存在し続けるのでしょう。

横綱も外国人ですし、外国人が首相にでもならなければ変われるわけもないのですがね。

でも、首相は2世じゃないとなれない慣習ですし。

(ココログが予測変換機能を追加したようですがまともに記事を保存できないようです)

« 朝まで討議か | トップページ | 今週のDVD(1/24) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

社民党はあらゆる現実を直視しようとしない。直視したら自分達の主義主張がカビの生えていることを認めざる得ないんでしょうね。
存在価値も意義も無い社民党は博物館にでも・・・

なきうさぎさん

こんにちは

主張したことはやってほしいですね。

まあ、選挙のときだけいいことを言うというのはどこもそうですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519081/43826631

この記事へのトラックバック一覧です: 人道的兵器:

« 朝まで討議か | トップページ | 今週のDVD(1/24) »

Blog Modelers

  • Blog Modelers

DAM☆とも

痛いニュース

無料ブログはココログ