2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

美人時計

Ads By 楽天

Ads by 楽天

« CHURCHILL MK.Ⅲ AVRE(5) | トップページ | ギターコンサート »

2009年3月20日 (金)

CHURCHILL MK.Ⅲ AVRE(6)

今日は、早めの更新です。

チャーチルの大きな部品はほとんど付けました。

タミヤのチャーチルの人形を乗せてみました。

P09032001b

P09032002b

P09032004b

キャタピラは、結局、見えないところで、ホッチキスでとめました。

P09032006b

がっさいですね(急に北海道弁)。

砲塔が簡単に取り外せるように、切り欠きを入れました。

なお、機銃をまだつけていませんので、砲塔の底部や、車体の上面は接着しておりません。

箱組みをいい加減にしたので、隙間が生じています。

P09032003b2

それから、見せ場の迫撃砲のバネですが、一度、どこかへ飛んで行き、奇跡の生還を果たしたのですが、少しバネの力をゆるくしようと引っ張りましたところ、ゆるくなりすぎて使い物にならなくなりましたので、付けておりません。

そのため、迫撃砲は可動をあきらめ、この状態で固定しました。

ただ、バネがないのは変なので(説明書の実車の写真にばっちり写っています)、適当なバネ状のものをつける予定です。

つくづくバネには泣かされるキットです。

これから、苦手なエッチングパーツをつけなければなりません。

直角に曲げたりできるでしょうか。

プラのパーツも用意してくれるとなお良いのですが。

このノウハウを、ノーマルのマーク3に活かしたいと思います。

記念に、他のチャーチルも写真を撮りました。

P09032005b

反転攻勢だー。    

« CHURCHILL MK.Ⅲ AVRE(5) | トップページ | ギターコンサート »

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

 こんばんわ、テコサのトモネコです。
 チャーチル、なかなかの進み具合ですね。人形乗せてると完成してるみたいです。
 
 35サイズのエッチングって未体験なのですが直角だすのは専用のペンチを使わないと難しいかな?と勝手に思ってます。

 ところで、真ん中のチャーチルは、どこぞの製品ですが?35をそのまま小さくしたようで、かなりカッコイイのですが?

こんばんは。

チャーチル、変な形ですが格好よいですね。
完成楽しみにしております。

昨日行った模型屋さんで、私もAFVクラブのチャーチルを買おうかと迷いましたが、
結局ズベズダのベンツL4500トラックに走ってしまいました。

タミヤのチャーチル、
リモコン版かシングル版かが発売されていたら面白かったでしょうね。

キャタを見えないとこで止めるのは合理的だべさ。
余談ですがパンツァーフロントでチャーチルを撃破するのは至難でしたね~(興味なかったらすみません・・・)
しかしこの戦車、戦闘中に履帯が切れたり外れたりしたら放棄するしかない気がしますね(みんなそうか)

テコサのトモネコさん

こんばんは

真ん中のは、イタレリ(旧エッシー)のものです。

これは容易に手に入ると思います。

エッチングはタイガーのエンジングリル位しか使ったことがありませんが、直角に曲げられるというイメージがわきません。

道具を使わないと無理だと思います。

みーかむーかさん

こんばんは

バネがなければ砲身を真っ直ぐにできたのですが。

市街戦で、コンクリートを破壊するためのもののようです。

英軍は、何とかファニーズとかいうもっとへんてこりんな特殊車両を用意していたようですので、そんなバリエーションも出ると面白いですね。

ベンツのトラックは買うかどうか迷っていましたが、愚直なキットだが良い出来だと模型誌に書いてありましたので、買う方に傾いてきました。

シロイルカさん

こんばんは

他の方のブログに、コニシのボンドは24時間養生すれば大丈夫と書いてありましたが、どうせ見えませんので。

残念ながら、パンツァーフロントはやったことがありませんがバトルフィールド1942はやっています(バトルフィールドは、戦車の種類があまり多くありません)。

戦場では火事場の馬鹿力で、キャタピラを直したかもしれません、命がかかっていますから。

ぞれにしても、戦争やってるのに駄作戦車を作り続けた英軍ですが、全部シャーマンじゃだめなのでしょうね。

センチュリオンが間に合えば。

AFVクラブのセンチュリオンが欲しくなってきた今日この頃です。

K大尉さん、こんばんは
AVREってこんな面白い砲身だったんですね。
知りませんでした。
私も一度入手して、しばらくは押入れの肥やしになってたはずですが、最近は見かけません(汗)

こんばんわ,バネが入った転輪にはビックリですが、車体や砲塔がしっかり・かっちりしていて、鉄の構造物みたいな感じがして、雰囲気良さそうですね。

おとしぶたさん

こんばんは

チャーチルベースで、変な戦車がたくさんあるはずですが、そんなものも出るかもしれません。

1/35のカールとか、その弾薬運搬車とか、4号ベースのの架橋戦車とか、ひと昔前には、夢想だにしなかったものが続々と中華勢や東欧勢から発売されていますので。

AFVクラブの箱は弱いので、積んでおくと中身が変形しそうですので、1/35ザクのDIYが終わりましたら早く組み立てたほうが良いですよ。

どんどさん

こんばんは

バネは要らないような気がしますが、サスペンションを利かせたジオラマを作りたいという人もいるのでしょうね。

部品状態では見事にばらばらですが、組み立てると結構頑丈です。

合いもよく、今のところ、パテを使っていません。

一部、適当に組んだので、隙間が開いてしまいましたが、それは、メーカーのせいではありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« CHURCHILL MK.Ⅲ AVRE(5) | トップページ | ギターコンサート »

Blog Modelers

  • Blog Modelers

DAM☆とも

痛いニュース

無料ブログはココログ