2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

美人時計

Ads By 楽天

Ads by 楽天

« 1/72 チャレンジャーⅡ(完成) | トップページ | 湾岸・イラク戦争もの »

2009年5月 7日 (木)

1/72 チャレンジャーⅡ(塗装過程)

GW明けから全開バリバリです。

さて、昨日(というか今日の深夜)に完成がずれ込んでしまいましたので、塗装の途中経過写真などを載せることができませんでした。

誤算だったのは、ブラッドレーとM1114が、8割方完成していると思っていたのですが、組み立てに半日かかってしまったことです。

今回はおまけということで、妥協して、組み立てを完成させました。

何色を塗るかでしたが、チャレンジャーの指定では、H313の特色と白を混ぜて塗れとなっていますが、模型屋さんには売っておりませんでした。

ドラゴンの方は、H66RLMサソディブラウソ79を塗れとなっています(ナイツか)。

店頭で、タミヤのチャレンジャーとM1のイラク戦使用の箱を見ますと、TS46 ライトサンドとなっておりまして、 H66RLMサソディブラウソ79と見比べましたところ、ほとんど同じでしたので、H66RLMサソディブラウソ79を買ってきました。

その後、M1114のウインドウのマスキングにも時間を食いました。

最初は、マホガニーを全体に塗ります(その前に、M1114のエッチングパーツにタミヤのファインサーフェーサーを塗っておくことは言うまでもありません)。

P1010001b

次に、マホガニーとH66RLMサソディブラウソ79を混ぜた色を塗ります。

この過程は省略しても良かったかもしれません。

P1010002b

そして、H66RLMサソディブラウソ79を塗ります。

P1010003b

そして、H66RLMサソディブラウソ79にフラットホワイトを混ぜた色を塗ります。

P1010004b

白くなりすぎたような気もしますが、スケール効果と、この後ウォッシングするので良しとします(本当か)。

1色塗るごとに、ボーンズなどのDVDを1話見て(45分)乾かしておりました。

本当はもっと良く乾かしたほうが良いと思いますが、GW中に完成という大命題がありましたので(もう少し乾いてから、だまになったところにペーパーをかけるなどしたいと思います)。

一旦、砲塔などを付けてみました(フラッシュが付かず暗い写真になりました)。

P1010006b

この後、筆で細部を塗りますが、とにかく色の指定がないので箱絵やタミヤのカタログを見て適当に塗ります。

模型誌に良く書いてありますが、フラットブラックは使わず、ジャーマングレーを塗っています。

洗浄が甘かったのか、触っただけで色がはがれてしまうところがありました。

その後、ローアンバーをペトロールで薄めたものでウォッシングをし、すぐふき取ります。

そしてマークを貼りますが、M1114のマークは米粒に貼れそうなものばかりです。

仕上げに、バフにフラットベースを混ぜて薄め液でうすーくしたものを全体にかけて、マークのテカリを押さえ、ほこりっぽくし完成です。

P1010007b

写真で見ると、ブラッドレーのローアンバーのふきとりが甘いですね。

部隊もばらばらです(イギリス軍のサポート車両なんか出てませんから)。

うーん、1/48で欲しい。

チャレンジャーは、もう一つ作ってもいいかなーという組み立て易いキットでした。

M1114は、もういいです。

いずれのキットも、ハッチが空けられると、人間の存在を感じられるのですが…。

人形は、また今度にします。

Preiserの現用アメリカ兵はものすごく良くできていますが時間切れでした。

次回の完成は、お盆休みでしょうか。

« 1/72 チャレンジャーⅡ(完成) | トップページ | 湾岸・イラク戦争もの »

プラモデル」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

K大尉こんばんは。
いっぱい作りましたね。とにかく完成おめでとうございます。お盆と言わずにその間にもう1回くらい入れてもいいと思いますぞw
チャレンジャーカッコイイですね。それで1/72ですか。

完成品初めて…なんですか?
AFVはフィニッシュ微妙ですね、この前のタイガーⅠは完成だと思ってました。

サソディブラウソですか(笑)
その昔、中国製のノベルティの乾燥材に『たぺちれません』と印刷してあったのを思い出しました。

hirozさん

ありがとうございます。

日曜日に自己啓発の講座を入れてしまったので無理っぽいです。

イギリスは戦車の発祥の地ですので、なかなか良い戦車がそろっております。

シロイルカさん

こんばんは

この前のタイガーは、マーキングを間違がえましたので、いったんマークをはがしました。

クルスク戦のマーキングにするには、ダークグリーンの迷彩をしなければならないようです。

ダークイエロー1色では1944年時点のマークしか入っておりません。

なので、放置中です。

ドラゴンの説明書の日本語は微妙ですね(2004年のものなので今は違うかもしれませんが)。

1年後のM1114の説明書では、RLMサツディブラウツ79に進化しております。

その他にも、しッド、つヤ消しブラック、グしーなど目白押しです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1/72 チャレンジャーⅡ(完成) | トップページ | 湾岸・イラク戦争もの »

Blog Modelers

  • Blog Modelers

DAM☆とも

痛いニュース

無料ブログはココログ