2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

美人時計

Ads By 楽天

Ads by 楽天

« 扶桑1938(2) | トップページ | 綾波完成 »

2011年5月 4日 (水)

伊-58完成

GW中に1つくらいは完成させたかったので、1日でできる潜水艦を選択。

タミヤ1/700伊-58。

Imgp0124b

かなりのベテランキットですが、中古品が2つあったので、作ってみました。

最初、付属の艦底板を貼ってみましたが、大きさが小さめで、パテ埋めなどをしているうちにいやになり、もう一個に、0.5ミリプラ版で艦底板を自作して作りましたらきれいに早くできました。

艦底板を付けてから、めくら穴を開けるのを忘れた(というか明確な指示がない)ので、失敗したもう1個の艦底板を剥がして穴の位置を確認しました。

それから、2個のうち1個は、潜望鏡に湯が回りきっていない不良品でした。

Imgp0127b

艦橋の日の丸は、水偵用のものを流用しました。

顕微鏡モードで見ると、粗が目立ちます。

Imgp0130b

伊-58の塗装の平面図がないので、アオシマやAFVクラブの1/350の潜水艦を参考にしました。

艦橋の機銃のある甲板は1/350では木甲板になっていますが、作ってから気づきました。

この機銃だけ、ピットロードの新装備品セットから持ってきました。

それから、後ろのポールが使えそうもなかったので、0.3ミリの真鍮線に変えました。

それ以外は、ストレートフロムボックスです。

連装機銃は、2つの部品に分かれているので、組み立てに苦労しました。

ナノドレッドだと1つの部品なので、たくさん必要なときは楽かも(お高いですが)。

塗装は筆で塗り、ウォッシング、ドライブラシをしました。

零式水観は、アオシマの1/350の説明書で色を確認しました。

日の丸は、白ふち付が正しいのだと思いますが、キットのデカールは白ふちがないのでそのまま貼りました。

ウォッシングをしたら飛行機はちょっと汚くなってしまいました。

Imgp0132b_3

デカールがテカッていますが、気にしない、気にしない。

伊-16も一緒に作れば効率がよかったかも。

Imgp0134b

これから超絶の道に進むのか、素組みで楽しく作るのか、思案のしどころです。

« 扶桑1938(2) | トップページ | 綾波完成 »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 扶桑1938(2) | トップページ | 綾波完成 »

Blog Modelers

  • Blog Modelers

DAM☆とも

痛いニュース

無料ブログはココログ