2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

美人時計

Ads By 楽天

Ads by 楽天

« Ⅲ号戦車G型アフリカ軍団(最終回) | トップページ | バルバロッサ作戦【完全版】 »

2011年8月31日 (水)

完成ではなかった

寝る前に、ふと見ると、せっかく色を塗った水筒と熱帯用ヘルメットを付け忘れていることに気づいた。

Imgp0279b

Imgp0280b

これで完成です。

大雨洪水警報の中、徒歩でイエサブ本店に納品して来ました。

帰り道は、雨がやみました。

タイトルは「北アフリカ1941」としました。

驚いたことに、1回目の記事は、去年の9月24日です(しかも、Ⅲ号戦車は途中まで作ってあったものです)。

と思ったら、Sd.Kfz.222を作り始めたのは9月6日でした。

今回、グッドタイミングで発売されました、人形用のデカールを使ってみました。

Imgp0278b

こころなしか、ずれているような(もう納品しちゃったぞ)。

ここで困ったのは、戦車長って階級は何だということがわからないのでした。

もう何十年も戦車の模型を作り続けているのに、こんなことがわからないなんて。

調べても良くわからないので、大尉にしました。

マークソフターを使ってもなかなか、定着しないので、時間が押していたこともあり、結局あまり使いませんでした。

Imgp0282b

歩兵の、銃のスリングスは、手の形がもう握った形になっているため、後から付けるのが困難であきらめました。

皆さんの目には、この作品はどのように映るのでしょうか。

教訓:フィギュアの塗装にはエナメル系を使え

さて、仕事の途中で、秋葉のイエサブに行き、このような本を買いました。

Imgp0291b

Wrecked Panzer in Russia 1941-42。

ジオラマの参考になる写真がたくさん載っています。

来年のコンテストは、バルバロッサかな(今から作り始めないと間に合わないぞ)。

恐ろしいことに、T-35やT-28も持っているのです。

« Ⅲ号戦車G型アフリカ軍団(最終回) | トップページ | バルバロッサ作戦【完全版】 »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

製作お疲れ様でした~。
秋葉原イエサブは駅から少し歩くようになってしまってイヤですね~。
雨の中大変でしたでしょ?

コウさん

こんにちは

ありがとうございます。

コンテストは、埼玉の本店の方です。

秋葉のイエサブは、雑居ビルの上の方で、エレベータに乗るのがちょっと苦痛です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Ⅲ号戦車G型アフリカ軍団(最終回) | トップページ | バルバロッサ作戦【完全版】 »

Blog Modelers

  • Blog Modelers

DAM☆とも

痛いニュース

無料ブログはココログ