2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

美人時計

Ads By 楽天

Ads by 楽天

« RACING ON | トップページ | とれもろす »

2012年12月15日 (土)

モデラー失格

今日は、ダイソーでB4のクリアーファイルを買ってきたので、これをコンパクトにしました。

Imgp0884b

デカールはクリアーファイルに、3機分のパーツは、同じく100円で買ってきた割り箸入れに詰め込みます。

Imgp0885b

スペースが、1/4ほどになりました。

ここで、これを作らずになぜかこれを作り始めました。

Imgp0887b

F/A-18C HORNET WINGS ’94 ATSUGI INDEPENDENCEです。

現在まで、飛行機モデルは完成したことがありません。

Imgp0888b

かなり時間がかかりましたが、ここまでしか出来ませんでした。

実機が複雑な形状なので、隙間が出来てしまったりします。

特にここで、時間を費やしてしまいました。

Imgp08832b

赤丸のところに、べろを付けて落ち込まないようにしました。

Imgp0890b

インテイクのところもまったく合いません。

自分が下手なだけかも。

ディテール本を見ながら調整します。

機首が斜めに分割されているので、あとで、筋彫りを復活させねばなりません。

そんな高度なテクニックはありませんが。

ひけが何箇所かあるので、パテを盛ろうとしたら、パテが見当たりませんでした。

もう、モデラー失格です。

ここで、せっかく、高いディテール本まで買ったので、ドイツレベルの1/144のホーネットも作ってみました。

Imgp0891b

Imgp0892b

こちらは、すらすら組み立てることが出来ました。

1箇所だけ、水平尾翼にフラップ?の線がモールドされているのですが、ハセガワにはなかったぞ。

資料本の登場。

尾翼全体が動くので、フラップはないのっぺらぼうで正解です。

パテで埋めることにしましょう。

これは在庫がたくさんあるので、2個1で、翼を折りたたんでみようとか、無理なことを夢想したりします。

ところで、アカデミーの1/72のホーネットの機首はどういう分割か見てみましたら、モールドを横切らないようになっています。

リベットも打ってあって、さすが最新作です。

ただ、最近、韓国製品を買うのはちょっと抵抗があるのですが…。

気が向いたら作ってみます。

まさか、ハセガワのミス?

« RACING ON | トップページ | とれもろす »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RACING ON | トップページ | とれもろす »

Blog Modelers

  • Blog Modelers

DAM☆とも

痛いニュース

無料ブログはココログ