2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

美人時計

Ads By 楽天

Ads by 楽天

« 史記 | トップページ | ハセガワ 1/72 クルセーダーMk.III »

2014年3月 2日 (日)

アオシマ 1/700 長門 屈曲煙突 1927

2月の記事更新が0のまま3月になってしまいました。

新しく、Kさんのブログ(カラオケ用)を立ち上げ、そちらの更新はしておりました。

ヤマト2199の三段空母が欲しいのですが、今の在庫を消化してからだろうということで、赤城の三段空母をつくろうとしましたが、途中まで作ってあり、ホコリだらけになっていたので、別のものに着手しました。

そこで、アオシマの長門です。

Imgp1522b

よく出来たキットで、いつも悩まされる隙間もほとんど出来ません。

甲板と船体の隙間は、薄いプラ板をはさんで埋めました。

唯一、隙間のできるマスト横の船体の部分はパテをもりました。

Imgp1524b

艦橋もマストも、狂いなく組み立てられるようになっており、長門の大戦時の中途半端な再現よりもよくなっています。

Imgp1523b

Imgp1525b

壊れやすいもの以外はすべてつけました。

もう細かいものがよく見えないので、エッチングの手すりなどは付けない予定です(見えても付けたことはありませんが)。

在庫がありすぎるので年が明けてからほとんどキットを買っていませんが、 加賀の三段空母時をフジミが出すようで、それは買うかもしれません。

ところで、うちの娘が艦これをやっていて、やたら旧海軍の艦艇について詳しくなっています。

ただ、マイナーな艦から手に入るらしく、マイナーな艦のことについては詳しいのですが、長門の名前が出てきませんでした。

そんなこんなで、超マイナーな間宮をアオシマが出すようです。

いろんなところで、ガルパンの戦車模型の在庫処分をしているようですが、いいのか悪いのか。

« 史記 | トップページ | ハセガワ 1/72 クルセーダーMk.III »

1/700艦船」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 史記 | トップページ | ハセガワ 1/72 クルセーダーMk.III »

Blog Modelers

  • Blog Modelers

DAM☆とも

痛いニュース

無料ブログはココログ